2014年08月 のアーカイブ

2014年8月31日 16時20分34秒 (Sun)

九月も生活直撃

値上げラッシュは秋も続きます。9月からは缶詰やコーヒー、乳製品などが値上げされます。消費税増税後も相次ぐ値上げが生活を直撃していますが、なぜ、「値上げの連鎖」は起きているのでしょうか

2014年8月29日 10時01分31秒 (Fri)

たかの友莉

エステサロン大手「たかの友梨ビューティクリニック」を経営している「不二ビューティ」(本社・東京都渋谷区)が給料から違法な天引きをしているなどと労働基準監督署に内部通報したところ、長時間の詰問など精神的な圧迫を受けたとして、仙台市内の店に勤務していた宮城県の女性社員が28日、厚生労働省に公益通報者保護の申告をした。加入する「エステ・ユニオン」も宮城県労働委員会に不当労働行為の救済を申し立てた。

 申告書などによると、女性は5月に同社に労組の結成を通知、給与からの制服代の天引きや未払い残業代の支払いなどを求めて団交を重ねたが解決せず、労基署に違法な状況を申告した。仙台労基署は8月5日に違法な給与の減額分の支払いなどを命ずる是正勧告を行った。

 労組がこの経緯を公表しようとすると、店を訪れた高野友梨社長が全従業員を集めて食事会を開き、女性を名指しして「(労基法通りにやれば)潰れるよ、うち。潰してもいいの」などと述べたという。

 女性は職場に行けない状況が続いているといい「幹部に囲まれ名指しで非難され、恐怖以外のなにものでもなかった。公益通報者にこうした攻撃は許されない」と話している。

 同社は「詳細は承知していないが、当社としては不当労働行為とされるような行為はしていないと認識している」としている。

 公益通報者保護法は、事業者の法令違反を通報した人に対する解雇や降格などの不利益な取り扱いを禁止している。【東海林智】

2014年8月28日 19時52分30秒 (Thu)

スカイラーク

東京証券取引所は28日、ファミリーレストラン「ガスト」「ジョナサン」などを手がけるすかいらーく(東京都武蔵野市)の上場を承認した。上場は10月9日で、東証1部に区分される可能性が高い。平成18年に経営陣による自社買収(MBO)で、東証1部の上場が廃止となり、8年ぶりの再上場となる。

 すかいらーくは、昭和37年創業で、45年のファミレス「すかいらーく」1号店を東京都府中市に出店。その後、さまざまな業態での店舗展開をしてきた。しかし、業績が悪化する中、MBOに続き、「すかいらーく」をすべて廃業するなどの大規模な再編を図った。

 23年から米投資会社ベインキャピタルの傘下で改革に取り組み、ガストなどでの収益改善によって業績が回復してきた。

 今回、海外からの投資も呼び込むことなどから、国際会計基準(IFRS)を採用。同基準採用企業の初の新規上場になる。

2014年8月27日 16時15分46秒 (Wed)

バーガーキング

[トロント 26日 ロイター] - 米ファーストフードチェーンのバーガーキング・ワールドワイド <BKW.N>は26日、カナダのティム・ホートンズ<THI.N><THI.TO>を現金と株式を合わせ総額126億4000万カナダドル(115億3000万米ドル)で買収すると発表した。

年間売上高約230億ドル、世界100カ国で1万8000店舗強を展開する世界3位のファストフードチェーンが誕生する。

ティム・ホートンズ株主は、1株当たり現金65.50カナダドルと新会社の株式0.8025株を受け取る。

ティム・ホートンズの25日終値に基づくと、買収額は1株当たり94.05ドルと、22日終値に37パーセントのプレミアムを上乗せした水準となる。

買収のニュースを受け、米株式市場でティム・ホートンズの株価は一時約10%、バーガーキングは2%超それぞれ上昇した。

両社によると、著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイ<BRKa.N>が優先株によって30億ドル出資する。バークシャーが新会社の経営に関与することはないという。

現在、バーガーキングに約70%出資する投資会社3Gキャピタルは新会社の株式約51%を保有する見通し。

新会社はカナダに拠点を置く。

バーガーキングが本拠地をカナダに移転することについて、投資家や税金の専門家からは節税が理由と指摘されているが、バーガーキングは、ティム・ホートンズのグローバル本部は引き続き加オンタリオ州オークビルに、バーガーキングの本部は米フロリダ州マイアミになると強調した。

新会社の人事については、バーガーキングのアレックス・ベリング会長とダニエル・シュワルツ最高経営責任者(CEO)が、それぞれ新会社で同職を務める。ティム・ホートンズのマーク・ケイラCEOは、副会長に就任する。

新会社の株式は、ニューヨーク証券取引所とトロント証券取引所で取引される。

2014年8月26日 8時57分49秒 (Tue)

ランクル70

トヨタ自動車は25日、平成16年に国内販売を終了したスポーツ用多目的車(SUV)「ランドクルーザー70シリーズ」(ランクル70)を再発売したと発表した。直線的で武骨なデザインや悪路での高い走行性能により、今も愛好家の間で高い人気を保っている。27年6月30日生産分までの期間限定で受注する。(SankeiBiz)