会社概要

     全国市民葬祭
img_20140201-230010.jpg

全国市民葬祭では、負担の少ない御家族の立場にたった御手伝いを第一に考えています。
今日、全国的に高額な御葬儀が増えています。
御家族の今後が一番大切だと考えています。
費用を限りなく抑え心で行う御葬儀を提案致します。
不安に思っている事が御座いましたらどんな事でも御相談下さい。
私どもには、考えを同じくする同士が全国におりますので何かの御手伝いになれば幸いです。

 
会社名 全国市民葬祭 全国市民葬祭代表高田孝之
所在地 本社/〒321-0162 栃木県宇都宮市大和1−8−6
連絡先 TEL; 028-616-3252/ FAX; 028−616-3137
設 立 平成20年2月
資本金 1千万円
代表者 代表 高田孝行
事業内容
  • ●公営斎場を利用した低価格葬儀を全国で展開
  • ●生花・盛籠等の受注・納品
  • ●返礼品の受注・納品
  • ●搬送・霊柩業務
  • ●司会・アシスタント業務
  • ●僧侶紹介等
  • ●墓地・仏壇等業務

 市民葬祭は私共の登録商標となっています。
最近、私ども全国市民葬祭の名前を無断で使用した悪質業者によるトラブルの報告を受けています。
類似した業者名にはくれぐれも御注意下さい。全国市民葬祭は登録商標となります。
今後、トラブルを未然に防ぐ対処を行っていきます。


家族の想いを形にするお骨壷
全国市民葬祭では、御家族の故人様への想いを形にとの想いで
お骨壺一つ一つをスタッフにて彫刻致しております。

    お手紙を彫刻・生前好きだった花を彫刻・さまざまな想いを形に致しております。
    御希望があればスタッフ共々御家族と一緒にお作り致しております。
世界に一人の故人様に世界に一つの想いを伝えるお手伝いをさせて頂いております。
  

  お役たちのしおり
      生花について・・・生花がある程度まとまってきましたら生花祭壇についてお話いたします.。
      生花祭壇を別途でも受け賜わりますが、
お上げされた生花4基分等をまとめる事で負担が無くなり豪華に出来ます。


    料理について・・・法要費用で大部分を占めるのが、料理費用になります。
      会席膳・箱膳も賜わりますが、オードブル形式・ビュフェ形式に致しますと
総額三分の一に抑える事が出来きながら豪華に出来ます。御検討下さい。


塗位牌仏壇について・・・仏式では、白木の位牌から49日法要を目安として
今後供養するよう塗・黒檀等の位牌に移すしきたりが一般的です。
全国市民葬祭では、中間業者を省き製作工場との直接取引を致しておりますので
一般的な販売店仕入れ価格(半値以下)にてお求め出来ます。
御希望がございましたら御紹介致しておりますので、スタッフまでお申し出ください。

墓地・墓石・・・急な出来事で建立されてない御家族も多いと思います。
急いで建立せず生活の流れで建立することが供養につながります。
急に建立するよりは、一周忌法要・三周忌法要を目安にして下さい。
建立は一般的に高額となっています。
         全国市民葬祭では、製造元直接の取引を致しております。
一般価格の半値以下と経済的です。
御希望がございましたら御紹介致しておりますので、スタッフまでお申し出ください。

今後の不安・・・全国市民葬祭では、どんな方にも無料にて、
さまざまな不安・悩み・心のケアーのお手伝いを専門スタッフが致しております。
お気軽に御利用下さい



立てよう心の寺を!

お布施と戒名について
御布施と御戒名及び檀家制度について
・檀家制度・・・檀家制度は、さかのぼる事の江戸時代に始まった制度になります。
西洋からのキリスト教普及を恐れた幕府が始めた制度が今でも続いています。
檀家の分け方も、かなりアバウトで地域の権力者が君は近くの何寺、
君は近くの何神社と決められたものだったそうです。
それが今でも根付いて本来の檀家あっての寺から寺あっての檀家のような
現代に変わってきて時代背景にあっていない供養に結びついています。
檀家になって供養では無く残された御家族が現代の生活スタイルを保ちながら
苦にならず自然な流れで供養されることが一番の供養となります。
御布施と御戒名・・・御戒名は、お寺に貢献された方ほど文字数の多い御戒名を授かれるものです。
それが、いつの間にか文字数を御布施の金額で決めるものに変わってきました。
無理をして100万を払って文字数の多い御戒名を授かり大変な思いをしながら供養していく例と
10万を払って御戒名を授かり御家族が変わりないスタイルを保ちながらの
末永い供養の例では後者の方が、より良い供養です。
御戒名にこだわらず供養していく事が大切なことと心がけましょう。
(一般的御布施の相場例)
・・院・・・・居士      80〜100万円
       大姉
   ・・・・居士      60〜80 万円
       大姉
   ・・・・信士      40〜60 万円
       信女
          ↓
(良心的なお寺の相場例)
・・院・・・・居士      40 万円
       大姉
   ・・・・居士      30 万円
       大姉
   ・・・・信士      20 万円
       信女
*御布施の仕組み
本山に収める額(1/2)+お寺に残す額(1/2)=御布施となっています。
全国的に位のある寺は納める額も多いので御布施も高くなります。
近年は、今後の生活スタイルを考慮してお寺を選ぶ時代に変わってきています。
翌々の事を考えながらもっとも良い供養が出来る事の御参考になれば幸いです。

 
全国市民葬祭  桐生・太田店
会社名 桐生・太田市民葬祭
所在地 〒376-0002 群馬県桐生市境野町6-1612-12
連絡先 TEL; 0277-46-7330/ FAX; 0277-46-7331
設 立 平成24
資本金 1千万円
代表者 代表 中山雅博
 担当エリア 群馬県 桐生市 太田市 館林市 伊勢崎市 前橋市 高崎市
栃木県足利市

img_20140201-233922.jpg