代表プロフィール

img_20141021-173548.jpg
ごあいさつ
市民葬祭一級アドバイザーの
中山雅博です。
私は現在の葬儀料金のありかたに疑問を抱いてます。
祖父母の葬儀の時、
一式25万円のコースで依頼しましたが、支払総額は200万円弱でした。
葬儀は全てがオプションで追加料金があり、葬儀をあげてみてビックリしました。
本当に最初の価格と違うんだなという事を改めて実感しました。
例えば

A社式場セッティング(二人で1時間もかからない様な作業)に30万円近い支払がある事も知りました。
この様な細かなオプションが積み重なり支払総額は150万円、200万円になります。
そのような事が現在の葬儀に対して、『本当に必要か、適正な価格なのか、今の時代に合っているのか』を、考えた結果、現在の葬儀は高い、そして駄が多い事に辿りつきました。

そこで、ご家族に負担のかからない低価格と高品質の葬儀を実現化しました。
わたくし中山が責任を持ち心を込めてご葬儀を執り行わせて頂きます。
市民の皆さまに安心して任せて頂き、残された御家族に日本一負担のかからない葬儀社を目指して行きます。